インク模様でグレードアップ!ピンマイクデザイン面白Tシャツ

「絵」を「服」にしようと思った訳

リアルに描いたピンマイクが
Tシャツにデザインされていたら、
もしかしたら実際についてると思って
一瞬騙されてはくれないだろうか・・・

なんて思って去年(2019)の晩秋に作ったのが
超シンプルなピンマイクTシャツ。

気分だけはロケor番組出演中!ピンマイクTシャツ

もともと見たらすぐわかるドライTシャツだったんですが、
つい最近進化を遂げまして。

ドライTシャツの性能はそのままに、
見た目・肌触りはコットンTという
優れものになりました。

 

デザインはデジタルで描いたインク飛沫模様、
カラーはとりあえず4カラー作ってみました。

*インクアクアブルー*

   

まずは私の好きな色から( ̄▽ ̄)

鮮やかな水色が好きなので、それをメインに。
深い青から白までのグラデーションが
夏っぽいイメージもあってさわやかな色になりました。

パーカーにしろiPhoneケースにしろ、
とりあえず好きな色から考えるか、ってなった挙句、
いつも水色が最初に出来上がります。

・・・我ながら今回も気に入った色になった。

 

お次は、今回少しチャレンジ志向で考えました、
ニュアンスグラデーションカラーです。

*インク夜明け*

   

夜明け、朝焼けの少し前くらいの時間帯の
空の色をイメージしたグラデーションです。

闇の残る黒から濃紺、そこから
黄色やピンク、淡い水色などを織り交ぜた多色カラー。

ミステリアスな印象も加わって、
華やかなデザインの中に大人っぽいイメージも
加わったかなと思います。

 

お次は、桜シーズン(現在4月頭)だからこそ作りたくなったカラー。

*インクグラデーションピンク*

   

淡いピンクをベースに、
鮮やかなショッキングピンク、白の
華やかなグラデーション。

インク模様も相まってかなり華やかに
見えるデザインになったと思います。

春ってなんでか淡い色が
魅力的に見えてしまうんですよね。

水色が好きな私にも
ピンクがかわいく見える季節。

 

続いて、絶対安定だろうと思ったブラック。

*インクブラック*

   

白と黒だと色味がはっきり分かれるので、
よりインパクトのある印象です。

でも色はモノトーンなので、華やかな模様でも
決して派手には見えないと思います。

 

サイズのお話をしますと、これは
メンズにかなり近いサイズ感だと思われます。

【サイズ】

S 着丈65 身幅48 肩幅45 袖丈19

M 着丈68 身幅51 肩幅47 袖丈20

L 着丈71 身幅54 肩幅49 袖丈21

XL 着丈74 身幅57 肩幅51 袖丈22

 

最小サイズSを注文しましたが、
152cmミニマムの私には一回り大きく感じました。

ただ、162~163cmくらいの(おなじくミニマム)弟が
着ると、Sでちょうどよさそうでした。

生地は、冒頭にも少し書きましたが
ドライTの性能のまま見た目コットンです。

汗の速乾性、UVカットは顕在。
ドライT独特のメッシュ感がなくなり
カジュアルシーンでも活躍できる
Tシャツになりました^^

素材はポリエステル100%。

もともと、このメッシュ感から
弟に「パジャマにする」と言われ
それをカバーするためのインク飛沫模様でした。

メッシュ感はなくなっても
割とこのデザイン個人的に気に入ったので
このままいこうと思います^^

ということで、ここまでご覧いただき
ありがとうございましたm(__)m

もう何種類かカラバリ考えて
追加してみようかなと思っておりますので
よければお楽しみに^^

 

 

 

Distincloth*D.Dオリジナルショップ

 

海のようなさわやかブルー*カラーにこだわりのかわいいパーカー

 

こんにちは^^

本日、大雨。
窓の外ではごうごうと音を立てて降り続いています。
今日仕事休みでよかった。

小説っぽい書き出しができたので
満足しました( ̄▽ ̄)

でも明日は打って変わって珍しく
雪の予報なので、自転車通勤が
無事にできるか心配です。

まあ、熊本だし積もることは・・・
そうそうない。はず。

私無駄に世間話が好きな気がします。
年取ったらうるさいおばさんに
なってないかどうか、今からちょっと心配です。

 

さて、雨で気分はブルーですが、
同じブルーでも気分がちょっと上がる
ブルーのお話をさせてください^^

アイテム名に「アクアマリン」とつけてみました。
鮮やかな水色にこだわったデザインのパーカーです。
南国の透き通った爽やかな海をイメージした
鮮やかな水色。
私が個人的に気に入っている色です。

水色が引き立つように、深い青から
グラデーションにしてみました。

泡のようにも見える粒は、実はよく見ると
小石なんです( ̄▽ ̄)

下から湧き出すようなイメージでデザインしました。
上に昇っていく様に、ちょっとだけわくわくを感じるので。

なんで泡にしなかったかと言われれば・・・
うーん、正直に言えばなんとなく、なんですが。
こっちの方が味がある気がしたからですかね。

ビーチの砂のイメージも、少しあったかもしれません。

 

 

湧き上がるイメージといえば、水源って私結構好きで。
護岸されてない、人の手があんまり入ってないような
ちょっとうっそうとした雰囲気の森の中に、
ぱっと開けるように水源があるのがたまらなくいいんです。

パワースポットじゃないけど、
なんが元気もらえる気がします。

最近あんまり山に行ってないから
ちょっとさみしいです。

 

このデザイン、友人も「かわいい」と言ってくれて、
私も実はロゴデザインの中では、今のところ
これが一番気に入ってます(=゚ω゚)ノ

水色×白って、かわいい色の組み合わせの代表格
だと思うんですが、これめちゃくちゃ成功だと思いました。

自分で作っといてなんだけど、かわいいこれ。

パーカーって、どうしてもストリートっぽいイメージだったり
メンズライクなイメージが残るんですが、
それを払しょくする勢いで、白地と鮮やかブルーが
かわいくマッチしてくれました。

本当に、自分で作っといて言うなって感じですが、
このデザイン気に入りました。テンション上がります( ̄▽ ̄)

 

 

背面オンリーデザインなので、
正面はなんちゃない普通のパーカー。

・・・今思ったけど、”なんちゃない”って通じてるのかな。
なんでもない、くらいの意味でとらえていただければ。

サイズ感や素材、質感に関しては、別のところでまとめてるので
よかったら参考にしてみてくださいね↓↓
パーカーは、スタンダードタイプと
厚手ジップパーカーの二種類制作しています。

私が個人的に、アウターとして着たり、
部屋の中で防寒着にしたりと重宝するので、
用途に合わせて選んでみてくださいね^^

では、今回はこの辺で!

ロゴデザインは、今5種類ほど作ってます。
他のこだわりデザインも是非覗いてみてくださいね^^

「絵」を「服」にしようと思った訳

 

 

 

Distincloth*D.Dオリジナルショップ