碧棺左馬刻様ヘアで浅沼晋太郎さん描いてみた*ヒプノシスマイク5thライブ

突然ですが皆さまヒプノシスマイクはお好きですか。

私は去年(2019)夏あたりからハマり始めた
新参者ですが、楽曲にハマりにハマってます。

3月末(2020)に、埼玉のドームでライブが
ある予定だったんですが、新型コロナとかいう
迷惑極まりない情勢のせいでアベマTVでの配信となりました。

田舎住は埼玉なんてとっても行けないから、
映画館のライブビューイングの抽選申し込んでたんですが
抽選の前に負けるっていう悲しみ。

 

でも!!
自宅のちっせえノートPCでも!!
どちゃくそテンション上がる配信だった!!

このページにたどり着いてるっていう
マイナーなそこのあなたはきっと
見ているはずだ。

 

とりあえず、喋ったら長くなるから
今回描いたやつを先にご覧になっていただけますか。

 

もう・・・浅沼さんですよ・・・!!
碧棺左馬刻様。

概要欄とかあちこち書いてるかもしんないけど、
ご登場なさった瞬間呼吸止まってたべ。

めっちゃかっこいいやん。

多分TDD時代のあのオールバックを
再現したヘアスタイルなんでしょうけど、
キャラに寄せてる割に似合いすぎなんだよ。

普段お茶目な浅沼さんが、
左馬刻様のキャラに入ったその瞬間
ふっとスイッチ入るのがかっこよくて仕方ない。

 

そろそろ描いた時の話するかぁ。

あのヘアスタイル、もちろんアベマ配信限定なんで、
あの日にしか見れないし、お写真も少ないんですよね。

浅沼さん自身SNSやってないし。

見た瞬間描きたいと思ったけど、
資料があまりに少ないんで、
髪の毛だけスクショみたいな画像を参考にして
お顔は別の写真見て描きました。

多分、ちょっと前に発売された
1st写真集の宣伝画像だったかと思います。

ちょっとだけ描いてるスカジャンもその写真参考です。
ストリートのイメージならちょうどいいかなと。

この光の入り方、このアングル、
なんかめちゃくちゃ難しかったです・・・

そして、浅沼さんのお顔自体
堀の深いタイプではないので
つるんってしてて超難しい。

それと、私のiPhone互換性カメラ(一度修理に出した)の
問題かもしれないんですが、
画面に映すと色が薄まって見えるので
あえて濃いめに色使って描いてます。

明るいところ真っ白に近くすると、
立体感なくなってペラくなるんで。

 

動画の方が分かりやすいかもしれないですが、
当日の浅沼さんのヘアスタイルに加えて、
少し左馬刻様に寄せたアレンジも加えてます。

まず、ピアスですね。
確か左馬刻様は右耳にあんな感じで
三つくらいついてたはずなので、
適当に加えてみました。

それと若干色味加工してるので
あんまり見えないけど目の色。
赤で描いてます。

私の今使ってる色鉛筆にはちょっと
力に限りがあるんですが、
できるだけ塗り込んで肌描いてます。

それと、髪の質感ですね。
ときどき白のボールペンも交えながら
デザインナイフ使って削ってます。

髪の毛が一番リアルに見えるのって
やっぱりおくれ毛とかハイライトになる
ふわふわの毛の部分ですからね。

あと2~3倍のお値段出せば、
もっと楽に塗りこんだり、ハイライト描けるはずなんですが
それはまあ、いずれ・・・ぅぅぅ。

 

ついでに写真加工で遊んでたら
良い感じのあったんで載せときますね。

↑確か80年代風

↓ストリートっぽいと思ってたけど
フィルターの名前見たら”zombie”

加工機能って素晴らしいね。
私の絵がアートに見えるじゃないか(もっと練習しろよ)。

 

というわけで。

この手の記事を書くと
独りよがりみたいな文章になりがちなんですが、
描いた絵の記事書くのが一番はかどります。

ここまでお付き合いいただきありがとうございましたm(__)m

動画を頑張って1分に縮めて
インスタとかtwitterにでも
上げてきますかね。

Youtubeの方でも1日で50再生超えてて
小規模って言われるかもしれないけど
めちゃくちゃ喜びました。

高評価もいただいててほんとにうれしいです。
ありがとうございますm(__)m

つっぎは~、だ~れを描くかなぁ。
最近徐々に画力も向上してきた気がするので
(2年前とかに比べたら)、
少しずつ創作人物画にもリトライして
いきたいかなと思ってます。

Tシャツ・パーカーデザイン用の絵にも
とりかかっていきます。
良かったら是非、お楽しみに^^

ではまた!

 

 

P.S.こちら熊本、もう気温夏です(5月4日)。
只今私、速乾ドライTに真夏用短パンで記事制作しております。
もうくそあちいです。

でも、タイムシフト予約して見た
石谷春貴さんの小春日和(ニコ生)では
石谷さんトレーナーにジーンズでした。
暑そう・・・東京はまだそんなになのかな。

 

 

「絵」を「服」にしようと思った訳

 

 

Distincloth*D.Dオリジナルショップ

 

 

 

声優・木村昴さんをヒプノシスマイク・山田一郎くんヘアに描いてみた【色鉛筆de似顔絵】

今回描いたのは、似顔絵に+αアレンジしたもの。

ご自身が中学生の頃に二代目ジャイアンに
大抜擢されたことで有名な木村昴さん、
ヒプノシスマイクでは、およそ主人公ポジであろう
山田一郎くん役で、ラップの卓越感やーばいことになってますよね。

もう昴さんのラップ大好きです私。
リズムの取り方っていうか、聴かせ方?っていうんだろうか。
めーっちゃかっこいい。

フリースタイルとかでも、ビート流れてきて
・・ yeahとかyoって一言発した瞬間からかっこいいもん。

愛猫のう○こがこの世のものとは思えないほど
大きくて臭って・・・って「うたつなぎ」の時
歌ってたけどかっこよかったもん。

ずるいよね。

 

 

今回動画の中でコメントテキストをつけてみました。

なんか最近自分で編集した動画見てて、世界一長い1分に感じられたので
(自分で描いたのが若干恥ずかしい気持ちもプラスされてるでしょうが)。

低スペPCのためちょっと古い編集ソフト使ってるからなのか、
文字の大きさとか縁取りとか、毎回決めなくちゃいけなくて
だいぶばらつきがあるかと思います。

が、許してくださいm(__)m

 

ヒプマイのニコ生(このときはまだヒプ生という言葉はなかった)の後に
twitterに載せていただけるお写真を毎回心待ちにしているのですが、
今回参考にしたのもニコ生後のお写真です。

参考お写真(tweet)

 

まず皆さんお思いであろう、
「なんでこの写真選んだの」
にお答えしたいと思います。

端的にいいますと、昴さんらしいかなって思ったからです・・・。

 

以前、二郎役の石谷春貴さんの番組、
「石谷春貴の小春日和~haruharu~」にゲストでご出演なさったとき
おっしゃっていたんですよ。

こはる(リスナー)さんからの質問に
「女だったら変顔しちゃいけないんですか」みたいなのがあったんですが、
「むしろ普段変顔するような子の方が僕(昴さん)としては好印象だよ」って。

例えば大勢の人が集まるような場面の中で、
みんなに気づかれないように恋人同士が目くばせをするとする。
昴さんの場合、映画でよくありそうなウィンクを飛ばしあうような
光景は、むしろ「うええ(気持ち悪)」なんだとか。

そういう時は、周りに気づかれないように
お互い変顔しあうくらいの方が好きなんだそうです。

昴さんを描こうかなって思った次の瞬間には、
「よし変顔にしよう」って思ってました。

ドイツのお父様と日本のお母様のハーフで
もともと堀が深くてイケメンですからね、
昴さんのかっこいい写真はいくらでもあるはずなのに。
自分でも不思議。

ちなみに、ここまで読んでくれた方はお分かりでしょうが、
嫌がらせとか悪意とかいう気持ちは全くないです。
むしろ、一枚20時間前後(またはそれ以上)くらいかかる絵を使って
嫌がらせするような根性は私にはないです。

基本的にめんどくさがりなので( ̄▽ ̄)

一郎くんの特徴の中で今回描いたのは、
赤と緑のオッドアイっていうこと、黒の長めの髪っていうこと。

前髪の長さとか形とか、できるだけ寄せたつもりなんですが、
寄せることよりも自然に見えるようにしたかったので
できるだけコスプレみたいな作ったような髪型に
ならないように意識してみたつもりです。

動画の中でも書いてますが、
ホットペパービューティーのアプリカタログを
絵を描くために使う人は少ないのではと思っています。

—*—*—*—

 

結構前から、二次元と三次元の間くらいの世界観で
創作人物画を描いてみたいなあとは思っていたんですが、
画力が追い付かずにずるずる・・・

気づけば二年三年と経過していて自分の
未熟さに辟易気味です。

 

そんな中描こうと思ったのが、
声優さんの似顔絵にcv担当キャラの
特徴を重ね合わせてみたもの。

まあ髪の毛くらいならなんとかなるかなって
思ったんです・・・。

お顔から創作で描こうと思ったら
まず人間に見えないという怪奇現象起こる
事態になって、美術解剖学というものに
手を出さねばならなかったので( ̄▽ ̄)

鉛筆の下描きだけ結構してきたんですが、
そういえばちゃんと完成させてないですね~・・・ここ一年。

去年かおととしに描いた創作があまりにも下手くそすぎて
恥ずかしくなってあちこち投稿したやつ消して廻ってます笑笑

そのうちまたリアルに描いてみたシリーズ
ちゃんと描けたらいいなと思ってます。

では今回はこの辺で^^

 

 

 

「絵」を「服」にしようと思った訳

 

 

 

Distincloth*D.Dオリジナルショップ

緻密に描いたワニの目~深い瞳の色に引き込まれて!*色鉛筆オリジナル手描きデザインTシャツ

「絵」を「服」にしようと思った訳

 

とまあ、こんな感じで、
色鉛筆で描いて、その絵をまんま
Tシャツにデザインしました。

実は昨年末から計画し手をつけてはいたんですが、
途中で似顔絵描いたり、新デザインロゴ描いたり
してたら後回しになってました。

そろそろ仕上げるかって久しぶりに取り出したら、
埃とか芯のくずとかを払うところからスタートでした( ̄▽ ̄)

特に瞳の部分・・・生物用語だと虹彩?かな。
そこの色とか模様なんかは、こだわって
細かく描き込んでいます。

深くて鮮やかな緑に、光が入って
黄色~オレンジに見える部分、艶感の白。

使い慣れない電動消しゴムとか
デザインナイフも取り出して(購入して)
細かい模様も入れてみました。

うろこも一枚一枚描いてます。
ただし、めんどくさがりが祟って
すぐ集中力切れてました( ̄▽ ̄)
それもあって、仕上がるまで結構時間かかってます笑

サイズの関係上、メンズとレディースに
分けて作ってみました。
※サイズ目安の表は、別ページ(ショップ内)の
ブログに記載予定です。

*メンズ*

   

【サイズ】

*私が適当に割り出した目安なので、絶っっっ対失敗したくない場合は、
今お持ちのちょうどよいTシャツを測定して
それに近いものを選んでくださいね!

S 身丈63 身幅47 胸囲94 肩幅42 袖丈18

M 身丈68 身幅52 胸囲104 肩幅46 袖丈22

L 身丈72 身幅55 胸囲110 肩幅50 袖丈22

XL 身丈75 身幅60 胸囲120 肩幅55 袖丈23

2XL 身丈80 身幅65 胸囲130 肩幅59 袖丈25

3XL 身丈83 身幅70 胸囲140 肩幅61 袖丈26

せっかくなら着心地の良く、長持ちのする
生地を選んで長く着てもらいたい・・・
そう思ったので、生地はかなりこだわって選びました。

高級綿糸・コーマ糸を使った生地で、
洗濯しても毛羽立ちにくい素材。
艶が出て肌触りも滑らかです。
着続ければユーズドならではの味が出る、長持ちのTシャツです。

両脇に縫い目がないので着心地が良く、首リブも頑丈。

カラーラインナップは、目の色・うろこの色に
馴染みやすい色と、似合いそうな色で考えてみました。

個人的にはナチュラルがいい感じです。

 

*レディース*

   

【サイズ】

*私が適当に割り出した目安なので、絶っっっ対失敗したくない場合は、
今お持ちのちょうどよいTシャツを測定して
それに近いものを選んでくださいね!

S 着丈59 身幅43 胸囲86 肩幅36 袖丈16

M 着丈62 身幅46 胸囲92 肩幅39 袖丈17

L 着丈65 身幅49 胸囲98 肩幅42 袖丈18

レディースは、メンズと同じ素材で作れなかったので
シルエットにこだわって選んでいます。

襟元はすっきりで、全体はぴったりすぎず
だぼつかない、女性らしいシルエット。
型崩れを防ぐために首回りにダブルステッチを
採用したTシャツです。

生地は、一般的な綿糸・カード糸に
高級綿糸・コーマ糸を組み合わせた、
柔らかい肌触りです。

アップルグリーンは私好みの
カラーです笑

ちなみに、フロント部には
新考案のロゴデザインを施しておりますよ。

配置とかフォントとか考えながら、
これもまた試行錯誤して完成した
ロゴの一つです^^

 

ということで、いかがでしたでしょうか。
色鉛筆手描きデザインは、Distinclothの
メインディッシュに据える予定なんですが、
まだこれが二作目っていう( ̄▽ ̄)

次の案も実は浮かんでいるので、
少しずつ作っていけたらと。
次回は、”かなり凝った面白系”デザインに
しようと思ってます。

よければお楽しみに^^

 

 

人物画は趣味で本命です^^

 

Distincloth*D.Dオリジナルショップ

 

米津玄師さん*青髪/馬と鹿ver.【色鉛筆de似顔絵】

結構前に動画まで上げていたのに
すっかり記事を投稿するのを忘れておりました。

馬と鹿のMVには、鮮やかな青の髪色で
映っとらす(映っていらっしゃる)米津さん。

以前SONYのワイヤレスイヤホン広告ver.で
米津さん一度描いていたのですが、
こっちもかっこよかったので描いてしまいました^^

メインはやっぱり鮮やかな青色の髪でしょうか。

参考にした写真自体が、光の使い方として
めっちゃ明るいところとめっちゃ暗いところの
半々になるように撮ってあったので、
暗い部分はもはや真っ黒に等しいです。

右目にかかる髪は、光が当たって
一本ずつ見える部分もあったので
そこは電動消しゴムやデザインナイフなんかの
出番がたくさんありました。

個人的に反省点だなと思うのは、
明るいところを白っぽい色で意識しすぎて
若干ペラい印象になってしまったかなってとこです。

もう少し多色使って、厚みとか
深みのあるお肌の色に持って行けたかなっていう
気もしています。

というかプロが撮るから当然っちゃ当然なんだが、
ご尊顔がまあ綺麗に見えるように
撮っておられますな。

光の当たり具合、色、方向とか。
米津さんは鼻に特徴のあるお顔だと
個人的に思っているんですが、この光の加減だと
全くお鼻の形とか大きさに目がいかないですし、
髪色にはっと意識が持って行かれます。
まあ、カメラは詳しくないんですけどね。

実は、HYPEツアーライブ、福岡マリンメッセに
参加予定だった私。

自作グッズとしてTシャツにデザインして
当日着て行こうかなあなんて淡い想像を
しておりました。

が。

新型コロナとかいうお騒がせウィルスのせいで
半年お預けを食らってしまいました。

中止にならないだけよかったと思いつつ、
多分もう一時コロナは収まらないだろうから
この先やっぱり中止で、みたいな話に
ならないか五分五分と見ています。

悲しい。
せっかく先行抽選で奇跡的に当選して
半年くらい前から楽しみにしていたというのに。

まあこればっかりはしょうがないというか
コロナ最後の一個までとっとと滅びればいいのにというか。

 

私自身、先月で通っていたパートの働き先をやめ、
今は少し充電中です。
腰痛めたり体力持ってかれたりしてて
結構きつかったので。

この際にショップのこととか
チャンネルのこととか進めれたらなあと思ってます。

ただ、父親が在宅勤務になって日中
パソコンが使えないので、しばらくは
夜行性として活動してそうです( ̄▽ ̄)

それじゃ、ほんとに他愛もないことばっか
書いてますがこの辺で。

では^^

 

 

 

 

「絵」を「服」にしようと思った訳

Distincloth*D.Dオリジナルショップ

 

 

気分だけはロケor番組出演中!笑~ピンマイク付きTシャツ

これデザインしたのは、実は12月頃。

なのにまさかの半袖Tシャツ( ゚Д゚)
しかもドライ生地でめちゃめちゃ夏物。

理由はごくごく簡単です。
デザインの都合上(..)

それがこちら

 

襟元にピンマイクを
デザインしたTシャツです。

 

実はプリントデザインって
ある程度デザインできる場所が決まってて、
襟元ぎりぎりにデザインするのって
普通できないんです。
つまり、今主にデザインしてるパーカーだと
この襟元ぎりぎり配置ができなかったということ。

 

ところがどっこいこのTシャツだけは
オーバープリントっていう名目でできたんですよ^^

 

デザインの幅が広がって面白いです(=゚ω゚)ノ

 

ピンマイクは、私たち一般人には
なかなか馴染の薄いアイテムですよね。

 

テレビ番組のロケとか収録なんかで
使われているのを画面越しに見たり、
もしかしたらイベントなんかでも
運営側や出演者の方が使ってるのを
見かけるかもしれない。

 

(…ちなみに私が思いついたのは
声優さんの集合写真見てるときでした)

 

Youtube撮ってる方って
ピンマイク使うんでしょうか。
私の録画はタイムラプスだから
音いらないんですよね。

 

・・・ともかく、私個人としては
ピンマイクって少し遠い存在で
ちょっと憧れもあったんです( ̄▽ ̄)

 

買ったところで使うことないけど、
身に着けてる様だけなら
服のデザインで叶うんじゃないかと
安直にも思った結果こういうことになりました笑

 

色鉛筆でリアルっぽく描いたので
正面から見たとき一瞬騙されてくれたらいいなって。

 

服のつままれてる皺とか
ちょっとこだわって描いてみました^^

 

 

ちなみに画像は試作ver.なので
裾にロゴが入ってなかったり
マイクデザインが全体的に浮いて見えますが、
今出品してるのものは調整後ver.です。

 

デジタル絵の方で「けしごむ」という
技を覚えたので(笑)、皺全体にぼかしを入れ、
より自然に見えるように改善しました。

 

着る時は、上になにか羽織ってもらいたいですね。
前開きの襟元にさりげなくピンマイク覗いてる感じで笑

 

サイズの話をすると、これは
メンズに近いかなって感じです。

 

最小サイズSを注文したんですが、
152cmミニマムにはちょっとでかい。

 

着れないことはないです。
3センチくらいドロップショルダーになり
オーバーサイズTシャツに見える感じ。

 

まあ、上着着れば気にならないかな。
さらに真っ白Tだから汚れ気になるし、
私は上にパーカーでも羽織って大きさ誤魔化します( ̄▽ ̄)

 

〇Tシャツのおおまかなサイズ目安はこちら
機能性にすぐれた生地ですし、

触り心地もいいです^^

コットンTではないので、
ユ〇クロでいうエア〇ズムみたいな
質感だと思っていただければ。

完璧に夏物なので、
これ着るのはもうちょっとあとかな( ̄▽ ̄)

 

Tシャツに流行り廃りはないから
何年でも着てやろうと思います笑

 

アイテム詳細はこちら

   

 

「絵」を「服」にしようと思った訳

 

 

 

Distincloth*D.Dオリジナルショップ

 

石谷春貴さん【色鉛筆deリアル似顔絵】

こんにちは。

なんかいろいろばたばたしていて、
描いてから投稿するのにすっかり遅くなってしまいました。

石谷さんは1月14日にお誕生日を迎えていたので、
それに合わせて似顔絵を描いていました。

年末・・・いや、年明けくらいからかな。

参考にしたのは、ヒプノシスマイクの
いつかのライブの時のお写真です。

*こちらYoutubeに投稿した制作過程↓↓

編集・・・というか厳密にいえばエンコードに苦労してしまって、
14日当日には投稿できませんでした(T_T)


ヒプノシスマイクに興味を持ったのがわりと最近なので
実は以前のことはあんまりよく知らないんですが・・・
曲が好きで、曲メインでハマりまくってます。

コミックについてる限定版でしか聴けないCDがあって、
どーーしても聴きたくて、中古で買いました( ̄▽ ̄)
めっちゃ面白かったです。
それと、なんでだろう・・・かわいいです。
ナウサデズイクもBB’s Cityも三分バイブスクッキングも。
買ってよかった。

 

ヒプマイ声優さん、なぜか1月にお誕生日が結集していて・・・
ツイート見て初めて知って、ちょっと笑ってしまいました。
・・・これ誕生日に合わせてヒプマイ声優全員描くとか、
いつかやろうかって考えてたけど絶対無謀じゃん( ̄▽ ̄)

 

石谷さん、とってもかわいい顔立ちですよね。
特別大きくはないけど二重の目、
小鼻が小さくてまっすぐな鼻がとってもお綺麗。
お口が大き目なので、顔のバランスが
よくとれている気がします。

顔の形は面長なんだけれど、もしかしておでこが広いのかな…
大人っぽい印象というよりはかわいい印象ですね。
目頭が丸めなので、全体的にやわらかい雰囲気に見えます。

眉と目の間が比較的狭いのと、人中(鼻下)も短いので、
かわいく見えるんでしょうな(´▽`)

・・・さっきからかわいいしか言ってねえなおい。

 

Youtubeに自分で投稿したコメントなんですが、
このアングルだと綺麗な鼻が映えるので
すごくいい画ですよね。

 

肌の色使いは、最近研究してるんですが、
ピンクを多めに使っている気がします。

以前はグレー・茶色・薄い緑だけで
陰影を表現していたんですが、
ちょっと使い方を変えて、赤み・青み・黄みの
バランスを見ながら混色するようにしてます。

話せることって、このくらいかな・・・
もっと色鉛筆の扱いがうまくなれば、
肌のテクスチャっぽい質感まで描き込みたいんですが。
画材についてもまだ研究がいりそうですね。

ということで、今回はこの辺で。
仕事に間に合わなくなるので急いで準備しなきゃ。

他にも似顔絵やショップのデザインなど、
よかったら覗いてみてください^^

ではまた!

 

 

 

 

「絵」を「服」にしようと思った訳

Distincloth*D.Dオリジナルショップ

カメラの顔認識の真実

―皆さんはご存じだろうか。


 

上の画像をよーく見てほしい。黄色い枠が見えるだろう。

たかが面取りの人物画像なのに、
iPhoneで撮影すると顔認識表示が出るのだ。
目の形も、鼻の形もまともに描いていない。

なのに、顔認識マークが出る。

心霊現象?

 

…いや違う。

カメラは、『陰影』でこれを人物の顔だと認識しているということだ(たぶん)。

裏を返せば、陰影さえしっかり描けていれば、
多少パーツの形が歪んでいてもそれは人物だと認識されるということ。

逆にパーツをしっかり描いていても、
陰影が描けていないなら顔認識は出てくれない。

私の初期の作品はまさに後者だった
(恥ずかしい限りだが、以前の創作人物画は全部こんな感じだ)。

どれだけ色を研究しようが黄金比を学ぼうが、
カメラの顔認識は厳しかった。
他の写真などを参考にしながらどうにか描き進めていたものの、
一向に上達しないのだ。

 

だが、創作人物画を描くならば、
陰影の着き方は絶対に外せないポイント。
似顔絵を描くにしても、鮮明な画像なんて
ほとんど手に入らないのだから、理解は必須だ。

というわけで。

行きつけの文具屋でいいものを見つけたので、彼に手伝っていただこう。

彼はミニチュア石膏像のヘルメスくん。
高さ5~6cmの胸像。下を向いて哀愁漂う雰囲気だが、
研究には不向きな態勢なので、

手近なところにあったリモコン立て(かわいいでしょ笑)を使う。
…なんか笑える( ̄▽ ̄)

 

主な表記は、光源位置とヘルメスくんの向き、
そこからどこに陰影ができるのかという私なりの解説、一部推測。

【陰影目次】
光源真上
光源真横
光源斜め左上
光源後方
光源正面

 

その一
光源位置:真上

~一言~

光源が真上にあると、パーツの下方に影ができやすい。

眉の骨の影が目の下あたりにでき、鼻の下の影、唇の下の影が濃く出る。ハイライトはおでこ(はげてねえよ)、次に明るいのが頬骨だろう。

まぶたやあご付近が明るいのは反射であろう(推測)。私は主にこの反射の部分を見落とし、顔認識されにくい人物画を描いていたのだ恥ずかしい。

【陰影目次】

光源位置:真横

 

~一言~

光源が真横(今回は左)だと、影は反対側(今回は右)にできやすい。

おでこと頬骨にハイライトが当たり、鼻筋は半分影になる。
鼻~目の下にかけてが最も暗くなりやすく(ヘルメス君は鼻高いからね)、
続いて小鼻、唇の下が暗くなる。

右側でも、あごのあたりは反射で明るい(推測)。

【陰影目次】

 

光源位置:左斜め上

~一言~

光源が斜め上にある時は、真上と真横の間くらいの影ができる。

真上の時より右(今回は)が濃いが、
真横の時より左右差が少なく下方の影が目立つ。
私的・最もよく使う陰影だ。

おでこ、頬骨、鼻筋などが明るく、鼻~目の下と鼻下、唇の下が暗い。

【陰影目次】

 

光源位置:後方

~一言~

光源が後ろにあると、顔全体が暗く陰って見える。
いわゆる逆光というやつだ。

真後ろに設置すると本当に何も見えないので、後方斜め上あたりで撮ってみた。
一番の特徴は、上・横などではハイライトが当たっていた
おでこ、鼻筋が陰になること。

代わりに比較的明るいのは鼻や唇など
顔の前に突出している部分だ。
逆光で顔は正直描いたことがない。

【陰影目次】

光源位置:正面

~一言~

光源が正面の時は、自分のあらゆる影が後方に飛んでいき
全体的にかなり明るい。いわゆる女優ライトというやつか。

おでこ、鼻筋、頬、唇などが明るく、
その突出した分の影が最低限できるようだ。
テレビに映るモデルや女優、写真集なんか買ったら、この陰影はよく見るだろう。

【陰影目次】

いかがだったでしょう。

実はヘルメス君を描いた画用紙を撮影するときも、
たくさん顔認識が出てくれた。
創作人物画を描くときはもちろんだが、
この陰影は似顔絵を描くときにも役に立つ。

画像をいくらネットであさったとて、
必ずしも高画質な画像は手に入らない。
モデル女優俳優アイドルならばともかく、
スポーツ選手などは結構少ない(プレー中の写真が多いから仕方ないんだけど)。

1~2年前の私に言ってやりたい。……先に陰影研究しろよと。
その場しのぎで描いてきたツケが回ってきたんだな。

 

さあさあ伸びしろを改めて確認したところで。
最後まで御覧くださった方、本当にありがとうございましたm(__)m

今後何年後でもいいから、どなたかのお役に立てたらいいな^^

 

Distincloth*D.Dオリジナルショップ

石谷春貴さん【色鉛筆deリアル似顔絵】

こんにちは。 なんかいろいろばたばたしていて、 描いてから投稿するのにすっかり遅くなってしまいました。 石谷さんは1月14日にお誕生日を迎えていたので、 それに合わせて似顔絵を描いていました。 年末・・・いや、年明けくら … 続きを読む 石谷春貴さん【色鉛筆deリアル似顔絵】

1件のコメント

碧棺左馬刻様ヘアで浅沼晋太郎さん描いてみた*ヒプノシスマイク5thライブ

突然ですが皆さまヒプノシスマイクはお好きですか。 私は去年(2019)夏あたりからハマり始めた 新参者ですが、楽曲にハマりにハマってます。 3月末(2020)に、埼玉のドームでライブが ある予定だったんですが、新型コロナ … 続きを読む 碧棺左馬刻様ヘアで浅沼晋太郎さん描いてみた*ヒプノシスマイク5thライブ

1件のコメント

米津玄師さん*青髪/馬と鹿ver.【色鉛筆de似顔絵】

結構前に動画まで上げていたのに すっかり記事を投稿するのを忘れておりました。 馬と鹿のMVには、鮮やかな青の髪色で 映っとらす(映っていらっしゃる)米津さん。 以前SONYのワイヤレスイヤホン広告ver.で 米津さん一度 … 続きを読む 米津玄師さん*青髪/馬と鹿ver.【色鉛筆de似顔絵】

コメントなし

【米津玄師さん】ポスター風似顔絵@Youtube始動

こんにちは^^

SNSに時々投稿してた米津玄師さん、ようやく完成いたしました。

先にお顔と手だけ仕上げ、エフェクトは別紙で練習してから描こう、とか思っていたら、あら不思議。色鉛筆の色解説とか顔の描き方とかいう記事に手を出していた。

 

完成がこちらだ。

 

 

 

前からDrawing動画は撮っていたのだが、ちゃんとYoutubeに投稿したのは初めて。ひゅ~、自分の描いてるのがYoutubeに流れてるぜ☆

再生回数0だけどw

やっぱ最初って、なぜか投稿しただけで嬉しいもの。

 

Twitterとかinstagramはフォロワーとかいいねとか気になるけど(そんなに来ないけどw)、Youtubeは気にならない…不思議。

投稿頻度なんてたかが知れてるから、チャンネルを大きくするなんてさいしょっからできるわけない、と割り切れてるからかもしれない。

一枚描くのにどうしても時間はかかってしまうからね。

 

米津さんを描こうと思うにあたって、参考画像選びを迷った。正面顔はだいたい全部髪の毛がかかっていて、肝心のご尊顔が拝めない。…ううん。

そんな時思い出した。instagramで良い感じの広告出てなかったっけ…

そう。Sonyのワイヤレスイヤホンの広告画像だ。横顔だけど、一番よく見える。

 

結局、この広告の画像を参考にしてアレンジしたのが今回の作品なわけだ。

もともと左寄りの米津さんを右側に配置して、水しぶきを水柱にボリュームアップ。背景はライトの色を入れ、ぼんやりとした抽象っぽく。

 

画材は基本色鉛筆だけど、髪の毛の黒は筆ペン、全体的にハイライトは白ボールペンを使った。

髪の毛は、前は色鉛筆でどうにか塗りつぶす方法を考えたり、黒ボールペンで頑張ろうかと思ったり試行錯誤したけれど、結局筆ペンが一番描きやすいし手っ取り早い。

色鉛筆オンリーにこだわる人なら邪道と言うかもしれないが、髪の毛にできる真っ黒な影を色鉛筆のぼんやりした黒で塗ると、どうもチープな印象になる。

私は色味のはっきりしたかっこいい感じに仕上げたいので筆ペンを選んだ。

 

いやそれにしても水の質感を色鉛筆で出すのは本当に難しい。下手すりゃ布地に見えてしまう。白と影の色の差をはっきり演出しなければきらきら感は出ない。

 

ということで今回はこの辺で。次回もお楽しみに^^

 

 

 

 

「絵」を「服」にしようと思った訳

Distincloth*D.Dオリジナルショップ

顔のつくりと描き方/表情

ここでは、しかめっつらと笑顔に焦点を当てて、表情を作る時の筋肉の動き方を見てみよう~

 

しかめっつらを作る時は、おでこから鼻につながる筋肉(下図/緑)と、そこから眉につながる筋肉(下図/青)を使う。

 

緑で色付けした、鼻からおでこにつながる筋肉を鼻根筋(びこんきん)と呼ぶ。眉間のしわの、一番真ん中にある横線が多分これ。…多分。

動き方は、しかめた(収縮した)時にぐっと下に下がる。自分で眉の中心を触って強く眉をしかめたら、ああこれか、となるはず。

 

青で色付けした、鼻根筋から眉に向かってくっついている筋肉を皺眉筋(すうびきん)と呼ぶ。軽く眉をしかめた時は、こちらが先に動く(実験台私)。アニメでも描かれるしかめっつら筋はこっちだろう。

動き方は、しかめた時に中心に寄ってくる。真横ではなく、少し斜め下に下りてくる。

 

なんでまたしかめっつらを選んだかというと…アニメとかゲームのキャラって、挑戦的(挑発的?)に笑う時って、眉少し寄ってるじゃん。あれが描けないかと思ったから。

それに苦境に立たされてる時、真剣な顔してたり耐えてる様子だと、やっぱりしかめっつらに似た顔をすると思った。

でもかっこよく描く時は、片方だけしかめて見せたり、めちゃくちゃ真剣な顔にしたりと、用途は限られてくるのかな。あんまりしかめるとしわくちゃになっちゃうしね笑

 

 

次。笑顔。

…図の頬骨の字に一角足りないけど許して…m(_ _)m

 

頬から口の周りの筋肉(口輪筋)につながる筋肉は、三つある。

ひとつは上唇筋といって、上図で青に色付けしているやつだ。これが収縮すると、変顔みたいな口になる。カタツムリの目みたいだったのでついでに描き足しておいた。

二つ目は小頬骨筋(しょうきょうこつきん)といって、上図で黄色に色付けしている筋肉。これが収縮すると、微笑を浮かべた顔になる。目元も少し緩んで柔らかい顔つきになりそうだ。(自分の顔を鏡で見ながら実験するとなんか気持ち悪い)

三つ目は大頬骨筋(だいきょうこつきん)といって、上図で緑に色付けしている筋肉。これが収縮すると、歯を見せて笑うような大きな笑い顔になる。

 

口角を上げて笑うというのは、この小頬骨筋や大頬骨筋によってつくられる笑顔ということになる。微笑は色っぽい笑顔にも使えるから、ぜひ覚えたいとこだ。

…ただ、もうここまで文字を打った時点で、私の頭の中から筋肉の名称はことごとく消え去ったと言っても過言ではない()だって名前覚えなくても筋肉があるということと、その動き方さえ覚えれば描けるから。

 

ちなみに、笑顔をたたえているのに口角が下がっているというお方。多分あなたは上記の二つの筋肉は使っていない。

一般にエラと呼ばれる、顎~頬骨に伸びる骨(下顎枝と呼ばれる)に、口輪筋(口の周りの筋肉)から伸びる筋肉がある。これは頬筋(きょうきん)といって、「作り笑い」の筋肉だ。

こいつが収縮して、口角を横や下に引っ張って笑顔を作っていたら、口角は上がらない。ぜひ、心から笑うか笑顔の練習を鏡でしてみてほしい。

ちなみに私も、幼いころから人見知りが激しかったせいか口角を下げて笑う人間だった。一時期鏡を見ながら笑顔の練習をしたことがある笑

 

カメラの顔認識の真実

―皆さんはご存じだろうか。   上の画像をよーく見てほしい。黄色い枠が見えるだろう。 たかが面取りの人物画像なのに、 iPhoneで撮影すると顔認識表示が出るのだ。 目の形も、鼻の形もまともに描いていない。 な … 続きを読む カメラの顔認識の真実

コメントなし

顔のつくりと描き方/表情

ここでは、しかめっつらと笑顔に焦点を当てて、表情を作る時の筋肉の動き方を見てみよう~   しかめっつらを作る時は、おでこから鼻につながる筋肉(下図/緑)と、そこから眉につながる筋肉(下図/青)を使う。 &nbs … 続きを読む 顔のつくりと描き方/表情

コメントなし

顔のつくりと描き方/耳

耳も鼻のようにほとんどが軟骨でできており、とても複雑な形をしている。 耳は、外側から三つに分けて見ると分かりやすい。     三色に色分けしているものを見てほしい。   赤で色付けしている部 … 続きを読む 顔のつくりと描き方/耳

コメントなし

顔のつくりと描き方/口

魅力的な表情や雰囲気を出せるのが、口もとだ。 口は、歯以外は骨ではなく筋肉でできている。動けば伸縮して形が変化するが、なにもメタモンのように形を持たないわけではない。 唇は、上下で違う形をしている。   &nb … 続きを読む 顔のつくりと描き方/口

コメントなし

顔のつくりと描き方/鼻

―鼻。 …そう、私が創作リアル人物画を描きたいと思った上で、最も苦戦している(現在進行形)パーツだ。 顔の中心に位置する分、顔の雰囲気がこれで決まってしまう。形は、いくつかの立体を組み合わせたような形をしている。 &nb … 続きを読む 顔のつくりと描き方/鼻

コメントなし

顔のつくりと描き方/目

目は、人間の顔の中で最も注目されるパーツじゃなかろうか。水分におおわれてきらきらしており、表情があらわれる部分。目は口ほどにものをいうとまで言われる。 日本人は特に、目にこだわるらしいですね。絵文字・顔文字までもが世界と … 続きを読む 顔のつくりと描き方/目

コメントなし

美人に条件?

みなさん、美人の条件というものをご存じだろうか。ちなみに美人というのは、このサイトでは男女両方を指す。   好みのタイプがあるのだから、一概に美人なんて決められないじゃないか!と思ったそこのあなた。 &nbsp … 続きを読む 美人に条件?

コメントなし

 

顔のつくりと描き方/耳

耳も鼻のようにほとんどが軟骨でできており、とても複雑な形をしている。

耳は、外側から三つに分けて見ると分かりやすい。

 

 

三色に色分けしているものを見てほしい。

 

赤で色付けしている部分は、耳輪(外輪)と呼ばれる。

ちなみに私の右耳の耳輪は赤ん坊のころから平べったくて、前後に動く。なんか、コンタクトレンズみたいなのをひっくり返すみたいなイメージ()。

 

黄色で色付けしている部分は対輪(内輪)と呼ばれ、真ん中あたりは外側に出ている。顔を正面から見たらぽこっと出ているのがこの部分だ。

耳の付け根部分に小さい突起が二つ、間にくぼみがあって、それぞれ耳珠(じじゅ)・対珠(ついじゅ)・珠間切痕(じゅかんせっこん)とかいう難しい名前がついてるけど覚えてられるか( ̄▽ ̄)

 

青で色付けしている部分は引っ込んでいて影になる。耳甲介と呼ばれる。

耳を後ろから見た時に見える、外耳ではない部分は正面から見た時のくぼみ・耳甲介だ。

 

一番下に矢印を書いたのだが、このラインが突出していると考えると私とらえやすかった。色分けと合わせて理解の助けになるといいなと思う。

 

 


 

耳は、基本目と同じ高さ~鼻下の位置にある。顔が上下に動くなら、頭全体の奥行に沿って位置を考える。

顔が上を向くなら耳は下に下がり、顔が下に向くなら耳は上に上がる。

 

カメラの顔認識の真実

―皆さんはご存じだろうか。   上の画像をよーく見てほしい。黄色い枠が見えるだろう。 たかが面取りの人物画像なのに、 iPhoneで撮影すると顔認識表示が出るのだ。 目の形も、鼻の形もまともに描いていない。 な … 続きを読む カメラの顔認識の真実

コメントなし

顔のつくりと描き方/表情

ここでは、しかめっつらと笑顔に焦点を当てて、表情を作る時の筋肉の動き方を見てみよう~   しかめっつらを作る時は、おでこから鼻につながる筋肉(下図/緑)と、そこから眉につながる筋肉(下図/青)を使う。 &nbs … 続きを読む 顔のつくりと描き方/表情

コメントなし

顔のつくりと描き方/耳

耳も鼻のようにほとんどが軟骨でできており、とても複雑な形をしている。 耳は、外側から三つに分けて見ると分かりやすい。     三色に色分けしているものを見てほしい。   赤で色付けしている部 … 続きを読む 顔のつくりと描き方/耳

コメントなし

強くてかっこいい憧れの美少年

どうも前回に引き続きこんにちは^^ あんまり最近パソコンを開かないのよ面倒で←猫を膝の上に抱えながらカタカタ。 …やべ、足しびれてきたぞ。…やべ、尿意が…はい。 さっき膝の上の猫をどかすか一瞬迷って、電話を取りそびれまし … 続きを読む 強くてかっこいい憧れの美少年

コメントなし

横顔チャレンジ

最近めっきり寒くなった…。本当なら一週間とかかけてぼちぼち寒くなってほしいのに。 冷えたと思ったらぬくくなって、一日~二日で一気に気温が半分になる。もみじが赤くなるのも待ってはくれない。す~ぐ黒ずんでしまう。 そんなこん … 続きを読む 横顔チャレンジ

コメントなし

男の子シリーズvol.1

どうもこんにちは^^絵楽です。   残暑お見舞い申し上げます …ってばあちゃんからお手紙が届いてました。前回の更新は梅雨 笑笑   最近ね、下描きの画力が上達してきたのだ徐々に( ̄▽ ̄) 特に男の子を … 続きを読む 男の子シリーズvol.1

コメントなし