HEAD SHOT!!-Tシャツ~シンプルカラーにインパクトのあるかっこよさ。

ロゴをストリート風に描いてみたあと、
こういうテイストのデザインを考えるのが
なんだか楽しくなってきてしまって作りました。

真ん中にスナイパーライフル(SR)を
スコープ付きで描きました。

*メンズ*

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

distincloth(@distincloth)がシェアした投稿


ちなみに、参考にした銃の種類はM24です。

ひょっとしてM24じゃね・・・?と思った方大正解です。
おめでとうございます。

なんかよくわかんないんですが、
PUBGに出てくる強いやつ、くらいの認識です( ̄▽ ̄)

もともとアメリカ製なんですかね。
改良されてもっと性能いいやつとか出てるみたいですが、
フォルムがかっこいいのがこれだったので(※個人の意見です)
いろいろ調べた挙句選ばせてもらいました。

デフォルメしているので、スコープについてた
蓋?みたいなのとか、細かいパーツは省いてます。

それと、雰囲気を出すために文字に傷っぽい模様を足したり、
最近描きすぎてお得意になったガラス割れてる模様も
描いて追加してみました。
※なんでガラス描きすぎたかはこちら参照

 

カラーは白と黒。
シンプル。

こういうデザインはモノトーンでまとめて
はっきりした色の方が雰囲気とインパクトが増す気がします。

インパクトはあるけどモノトーンだから、
決して派手派手な印象にはならないと思います。

ちなみにフロント部は無地です。
ロゴデザインしてもよかったんですが、
背中にも文字が入っているので
どっちも文字入れると印象が
うるさくなる気がしてやめました。

 

ストリートグラフィックス風デザインは
私の遊び的なところもあるので
色鉛筆手描きデザインよりお値段抑えめで制作しています。

でもTシャツ自体粗悪なつくりではなく、
着まわしても型崩れしない工夫がされています。

5.3ozという程良い生地の厚みで、襟周り、袖、裾部分は
丈夫なダブルステッチ仕様。
襟、肩の裏地はテープ仕上げになっており、ヘビロテしても
型崩れしにくいです。

デザインは特にメンズ・レディースを
考えて作っているわけではありませんが、
ストリート・HIPHOP風デザインは
同性の友人にはあんまりウケ良くなかったです。

なんでや。

 

ということでここまでご覧いただき
ありがとうございましたm(__)m

オリジナルデザインは常に考えて描いておりますので
次の更新もお楽しみに。

よければ私の色鉛筆手描きデザインも
ご覧ください^^

 

 

 

路地裏ストリート落書き風~DistinclothロゴデザインTシャツ

 

幼い頃は特に派手なものが嫌いで、
鮮やかな色とか柄物など、なんだか恥ずかしくて
着ようとも着たいとも思いませんでした。

ですが今になって、HIPHOP風のデザインが
とてつもなくかっこよく見えるようになってきたんです。

理由は自分でもとってもよくわかっています。
某キャラクターラップコンテンツの影響ですね。

ということで、せっかくショップ名が
アルファベットなので、それも利用して
かっこいい文字ロゴを作ろうじゃないかと思い
Tシャツにデザインしてみました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

distincloth(@distincloth)がシェアした投稿

 

あえて端々をかすれさせて、手描きの
落書きっぽさを出したようなフォントにしてみました。

これ多分、なんて書いてあるかなんて
初見じゃ読めないだろうなあ笑

DとIとか、TとOが合体している上に、
文字の配置も大きさもばらばらですからね( ̄▽ ̄)

まあ、わざとなんですけども。

Iの先、Lの先の矢印に特に意味はありませんが
それっぽくてかっこいいかなと思ってやってみました。

 

これすぐできるもんかと思えば、
割と悩んで時間かかってしまいました。

文字の配置、大きさ、それと端っこの処理具合とか。
かすれさせたり、インクが滴ってるデザインかっこいいんですが、
あんまり全部にやりすぎるとうるさくて逆にかっこ悪いんですよね。

かなり試行錯誤して、ああでもないこうでもないって
思いながら結局めちゃくちゃやり直しました(-ω-)

初めてのレタリング(?)にしては
頑張れた方かなと思ってます。
ひょっとしたらレベルアップバージョンとか
修正バージョン、別バージョンが後々出てるかもしれませんが
まあそん時はそん時ってことで笑

 

それと、今回は少しお手頃な値段に抑えてみました。
これまで出品してきたパーカー、鰐の目Tなんかは
長く着れるようにとかなりしっかりした生地を選んで
デザインの箇所も複数、色も選んでやってたので
金額的には学生には優しくないかなってくらいのお値段だったと思います。

だからと言って、このTシャツも全く粗悪品ではありませんよ。
程良い生地の厚みで、襟周り、袖、裾部分は丈夫なダブルステッチ仕様。
襟、肩の裏地はテープ仕上げになっており、着まわししても
型崩れしにくい、という特徴があります。

お手軽アイテムにしたかったのは、
デザインで遊んでみたいっていう欲望もあり、
試しに作ってみたかったからです。

実は、こういうストリート風のデザイン、
自分で描こうと思うなんて、正直想定外でした( ̄▽ ̄)

もともと色鉛筆で手描きのアナログデザインを
メインでやっていこうと思っていましたし、
個人的に今まで好きになってこなかったテイストだったからです。

でも今回やってみてかなり楽しかったので、
こういうストリート風・HIPHOP系デザインも
遊びながら増やしていけたらなと思ってます。

 

ということで、長々と書いてしまいましたが
ここまでご覧いただきありがとうございましたm(__)m

色鉛筆でのデザインは、かなりひとつひとつに
時間がかかってしまうのでなかなか更新できませんが、
息抜きにこういうデザインも考えながら
進めていこうと思ってます。

よかったら描画動画もご覧あれ。

 

他にもパーカーやiPhoneケースなども
作ってますのでよかったら覗いてみてください^^

ではまた!

 

 

 

 

パリン…!!と聞こえそう!?銃弾(痕)デザインiPhoneケース

私の記念すべき(?)最初のオリジナルデザイン。
それこそ弾痕、こいつであった。

弾痕て、なんかかっこいいじゃないですか(圧倒的個人的主観)。

最初は、心臓撃ち抜かれてるみたいで
面白いかなと思って、パーカーにデザインしたんです。

そのあとiPhoneケース始めてから、
あれ、これケース撃ち抜かれてるデザインでも
面白いんじゃないかって思い至り、
同じデザインだけど作ってみました。

撮影の話になるんですが、これ
黒地だと本当に撮影難しい。

蛍光灯の映り込みは、ほかのケースも
かなり気を付けて撮ったんですが、
黒は特に目立ちます・・・

蛍光灯だけでなく、景色が
映っちゃうんですよね( ̄▽ ̄)

デザインの話自体はパーカーの
ところでもだいぶ喋ったんですが・・・

デジタルの絵に慣れなさ過ぎて、
かなり苦戦して描きました。

一度「できたぁ」と思っていざパーカーに
デザインしてみたら、
・・・あれ?背景消した方がよくねえか?
とか、
あれ、サイズの変更ってどうすんだ?
とか、いろんな問題にぶち当たり
最終的にもう一回描き直すっていう( ̄▽ ̄)

四苦八苦・試行錯誤の上出来た
思い出深いデザインです笑

そこから「こうした方がやりやすい・うまくいく」
というのを学んだので、まあなんでも
やってみるもんだと思いました。

ケースとしては、普通のハードケースです。
素材はiPhone5cで話題となったポリカーボネート。

表面はつるつるしたタイプで若干指紋が残りやすいですが、
私は眼鏡ふきや上着で時々拭いて使ってます笑

個人的にはあんまり気にならないです。

 

ということで、ここまでご覧いただき
ありがとうございましたm(__)m

対応機種は今のところ8種類ほど
用意できておりますので、
是非チェックしてみてくださいね^^

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

distincloth(@distincloth)がシェアした投稿

割れてる!デザインシリーズ【iPhoneケース】

 

 

 

ミステリアスブルーが魅力的*オリジナルiPhoneケース

自転車通をしていると、
「今日雨なんで休んでいいですか」
って連絡入れたくなります。

今日まさに土砂降りでした。
家に帰ると、家族から
「今日は雨だから機嫌が悪いな」と言われました。

だってさ・・・しょうがないじゃん?(駄々っ子か)

 

さて、今回お話しするのはこちら。

私の好きな青で考えたデザインです。

淡めのブルーに白のロゴは、色合いとしては
かわいいイメージになるかもしれないんですが、
ベースを黒にすることで印象が引き締まり、
かっこよさも加えられたかなと思います。

もやのデザインでミステリアスさも
演出できたらと思い、
最終的にこうなりました。

明るくて鮮やかな、こんな感じの
きれいな青って、映画とかゲームの世界で
神聖な存在の放つ光、みたいな
イメージがあるんです。

古より伝わる宝玉が力を発揮する時に
発する光・・・とか(厨二か)、
あれだ。リンク。
・・・じゃない、ゼルダの伝説Breath of the wild
に出てきた光の色って鮮やかな青だった気がします。

何族だっけ。目のマークの。

実況にハマって見てただけで
やってないから(できないから)、
細かい名前とか用語って頭に残ってないんです( ;∀;)

 

逆にもやのデザインは
まがまがしいイメージもあるから、
その対照的な色の組み合わせが、
ミステリアスなイメージとして
私の中でしっくり来たのかもしれない。

 

ほんとに、デザインする時は
私の好きなタイプで考えてしまうので、
それを「かわいい」とか「いいね」って
言ってもらえるのが嬉しいです(´▽`)

何か新しいことやるとすぐ見つけて
感想言ってくれたり、買ってくれたりと
応援してくれる友人に日々救われてます^^

それにもちろん、ショップで「いいね」ボタン
押してもらったときとか、
ショップをフォローしていただいた時とか、
ものすごくうれしいです。

 

進行速度はゆっくりですが、
まだまだいろんなものを考案していくので、
よければ楽しみにしていてくださいね^^

ということで今回はこの辺で。

 

 

 

 

かっこいい×かわいいiPhoneケース*ロゴデザインブラック

ロゴシリーズは、最初にパーカー、
次に思いついたのがiPhoneケース。

試しに注文していたやつが届いたので、
自分の商品を自分でレビューしていきます( ̄▽ ̄)

黒地に白のざしゅっとデザイン、
明かりがともったようなピンクを
真ん中に据えた、D-Logo初弾。

ストリートイメージでかっこいいデザインに
したかったので、黒地に白模様を
軸に考えていきました。

ピンクは、かわいさをプラスしたかったから。
ピンク自体はかわいいショッキングピンク、
でも黒地と合わせると大人っぽいイメージになりました。

・・・まあ、単純にロゴが目立たなかったから
色を足したってのが本音ではあります笑

 

ケース自体は、表面がつるつるした
グロスタイプのハードケースです。

つるつるしてないマットタイプとか、
手帳型とかも選べたんですが、
デザイン上グロスタイプが一番
綺麗に見えるかなと思ってこれにしました。

ただ、特に黒い部分は人によっては
指紋が気になるかもしれないので、
服や眼鏡ふきで時々拭くといいかもしれません。

私はそんなに気にならないんだけど( ̄▽ ̄)

 

機能性としては、ごく普通のケースだと思います。
電源・音量ボタンやマナーモードボタンは
直接押せるようにあけてあります。

iPhone自体の厚み(薄さ)を
実感する程度の質感です。

私がこれ注文する前につけていたのが、
画面部分から落ちても直接当たらないように
設計されたケースだったので若干ごつく、
それに比べたら少し薄く感じました。

まあ落とす時はどのみち角から落とすし、
ぶつける時は画面に直接ぶつけるので、
全体をカバーしてない限り、ケース自体
機能性でおしていくことは不可能でしょう笑

素材はポリカーボネートです。
確か、カラフルなiPhone5cの素材として
使われてたものと同じですね。

私の初iPhoneが5cだったなあ。

 

iPhoneケースもいろんなのが出ていますから、
近頃ではケースをファッションコーディネートの
一部に考える方もいらっしゃるそうです。

今日のコーディネートに合わせて、
iPhoneを着せ替える感覚でケースを選ぶ・・・みたいな。

私も撮影用に注文して、6種類手元にあるので、
気分で付け替えていこうかと思います^^

 

それでは今回はこの辺で^^

他のロゴシリーズも順次紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

head・・・じゃない、heart shot!!弾痕パーカー

こいつは記念すべき(?)
オリジナルデザインシリーズ第一弾、
弾痕デザインパーカーです^^

一番最初にデザインしたやつなので、
デジタルのソフトも使いこなせないし勝手は分からないしで、
四苦八苦しながら仕上げました。

制作期間、ショップの方のブログもインスタも(これは今もか)、
全く更新してなかった状態でした。

わくわくしながら作ったけど、
最初ってのはもう、いや~・・・大変だった( ̄▽ ̄)

 

今回は、サイズ感とか生地の質感、プリントの感じを
チェックするために、自分用を注文してたやつの試着回です。

表↓

裏のフード下↓
プリントの出来栄えはめっちゃ綺麗です(゜o゜)

 

弾痕は私が描くときにぼかしまくったからともかく、
ロゴの白はほんとにくっきり^^

 

この個体(笑)は、デザインのサイズ調整をした時に
残ってしまった跡までプリントされてしまっていて
弾痕中心部に白線が見えますが、今は訂正して
出品しなおしたので綺麗ですよ^^

 

ある意味、一点もの…ですかね笑

質感は、分厚くはないけどぺらっぺらではない。
寒いなら下に重ね着すればいいかなって感じです。

また、だぼついてないので上に
何か羽織ることもできそうです^^

サイズは、身長152cmのミニマムに
XSでちょうどいいくらいでした。

パーカーだから、ある程度でかくても
ゆるっと着れるのであんまり細かいところ
気にならないってのはあると思います。

でも丈は長くはないって感じですね。
シルエットも、若者に流行ったような
ゆる系シルエットではないです。
良い感じにちょうどいい、普通くらい。

ユニセックスで女性用に作られてないので
胸が気になる方はワンサイズ上の方が
いいかもしれませんね。

…うーん、いや、わかってるんだ。

XSのサイズ感なんて誰の参考にもならないことくらい( ̄▽ ̄)

せめて身長160cmくらいの標準サイズなら…くそぅ…
こればっかりはないものねだりなので
許してくださいm(__)m

 

弾痕シリーズは、いくつかバリエーションを
作ってみました。

スタンダードなフード付きパーカーで、
中心に大きくデザインしたタイプと
左胸に小さくデザインしたタイプ。

 

また、ジップ付きタイプで、
左胸に小さくデザインした厚手もこもこ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

distincloth(@distincloth)がシェアした投稿

この3種類です。
・・・全部サンプル注文できたらいいんだけど、
一介のフリーターには経済状況的にそうもいかないので(T_T)

 

ということで!ここまでお読みいただき
ありがとうございましたm(__)m

 

プリントは思った以上の出来でとっても感動です^^
新しいデザイン考えるのがより楽しみになりました。

 

 

 

 

ストリート×かわいい&ミステリアス~こだわりのブルーがおしゃれなパーカー

 

こんにちは^^

最近iPhoneケースを制作したんですが、
自分の機種対応で全部サンプルを注文してるんです。

何事もなければ本日されてるはずなので、
届くのが非常~に楽しみです^^

質感や使い心地、デザインがどのくらい映えるか
・・・などを検証しようと思っています。

記事にしますので、是非お楽しみに。

今回は、私の好きなブルーで作った
デザインについてお話させてください^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

distincloth(@distincloth)がシェアした投稿

クリアで透き通るようなブルー、
個人的に凄い好きなんですよね。幼い頃から、気づいたら水色が好きだったんですが
今も変わらず大好きです( ̄▽ ̄)水色×白の組み合わせって、定番でかわいいですね。
でも明るい色だけの組み合わせって、印象が
軽くなりがちというか、幼くなりがちです。
サンリオのシナモロールのイメージから
抜け出せない・・・これは私だけか( ̄▽ ̄)

そこに黒が加わると、一気にかっこよくなって、
大人っぽさがプラスされます。

もやっとしたデザインを入れることで、
ちょっと危険なイメージやミステリアスなイメージを加えました。

かわいいだけの色合いから飛躍できるんですね。

実はD-Logoデザインシリーズには、あらゆるところに
グラデーションやもやのデザインを使っているんですが、
ミステリアスで大人っぽい、良い雰囲気になるので
ちょっとハマってます(=゚ω゚)ノ

背面オンリーデザインなので、
フロント部は普通のパーカーです。

 

また、アウター用、羽織る用として
ジップ付き厚手タイプも作ってますので、
是非用途に合わせて。

 

では今回はこの辺で!

D-Logoシリーズは今のところ5種類ほど作ってますので、
他にも私のこだわりデザイン、覗いてみてくださいね^^

 

 

 

 

 

ストリート×ミステリアス*夕日を連れてきたようなパーカー

 

こんにちは^^

今日は職場で床磨きをさせられたので、
明日筋肉痛になっていないかとっても心配です。

利き手が痛いと、パソコンをいじるのも、
絵を描くのも編集するのも億劫になりますからねー・・・

自宅用血圧計のマジックテープがほんのちょっと
足りないレベルの細腕の人間に、腕力作業はやめてほしいものです。
なんてね( ̄▽ ̄)

 

今回は、D-ロゴを夕焼け風にアレンジした
デザインについてお話します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

distincloth(@distincloth)がシェアした投稿

鮮やかな赤をベースに、
淡いところは白や黄色、明るいオレンジなど。

暗い部分は濃いめの紫を数色、境目にピンク系。

多色使いで仕上げたデザインです。
夕焼けの綺麗なところって、
色が鮮やかなところとグラデーションの

二点だと思うんです。

それを表現できたらいいなと思いデザインしてみました。

色の明るい部分を見ていると明るい気分になって、
暗い部分を見ていると少し物寂しい気分になる気がしませんか?黄色は元気、協調性、などのイメージで、
赤は熱意・強さなどのイメージを一般的に抱きますね。
紫は高貴な色でもありますが、人が不安を抱く色とも言われます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

distincloth(@distincloth)がシェアした投稿

夕焼けの色は、多色でグラデーションになっているので、
いろんなイメージや感情を閉じ込めることができる
・・・のではないかと思います。ぱっと見ただけでいろんな感情が無意識に流れるような

不思議な感覚になると思うんです。

そこから、ちょっと危険でミステリアスで、
それでいて惹きつけられるような・・・
そんな魅力を込めたつもりです(´▽`)

紫の部分にもやのような模様を入れたのも
ミステリアスさを少し協調するためです。

また、これは描く時の話になってしまうのですが、
デジタルで描く時は、「重ねる」という作業が
可能なので、それを思いっきり生かして多層構造で仕上げます。
これは・・・4~5層くらいだったかなあ・・・アナログで色鉛筆で描く時とは
また違う楽しみがあって面白いです。
ただ、今はタッチ式のノートPCに向かって
タッチペンで描いているので、めちゃくちゃ、もう相当、肩が凝ります。

 

体をいたわるなら早めにタブレットかiPad欲しいですね。
・・・個人的な話をしてすみませんでした。

あ、ついでのようになってしまいましたが、

背面オンリーデザインなのでフロント部はシンプルです。

 

 パーカーは、スタンダードタイプと
ふわふわの厚手ジップタイプの二つを制作してますので、
用途に合わせて選んでみてくださいね。
では、今回はこの辺で^^
デザインはひとつひとつこだわってますので、
面白く語れたらいいなと思います。
面白く・・・面白くは、ないかもしれないな笑
よかったら他のデザインもチェックしてみてくださいね^^

 

ストリート×かわいい*D-Logoホワイトパーカー

 

ここ数日、二月とは思えぬ暖かさが続いており
気味が悪いほどです。

パーカーも薄手しか出番がない。

肉体労働をしているとなおさら、
薄着しててもあちいです。

それでも懲りずにパーカーデザインは考えています( ̄▽ ̄)

さ、今回は第二初期バージョンデザインです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

distincloth(@distincloth)がシェアした投稿

ピンク×白は王道でかわいいイメージですが、
バックの模様が入ることでちょっとかっこよく
ストリートっぽさをプラスしてみました。

べたっと塗ってしまうと味気ないなと思ったので、
斜めにグラデーション。

グラデーションを入れると
ちょっぴりミステリアスさや儚さが
出るのでおしゃれに見えますね。

バックの模様はネイビーなので
ピンクとの相性も抜群です。

 

ブラックと配置や構図が似ているのは
派生版だからなんですが、
白ベースの方がかわいい雰囲気が増しますね。


このデザイン、友人から「かわいい」と
好評で、すぐに一枚買ってくれました。

背面デザインオンリーなので
正面はごくごく普通。

生地や厚みはスタンダードです。
綿100%で毛玉もできにくく、
Wフードでつくりもしっかりしています。

流行りのゆるめシルエットではなく、
ジャストサイズに近いです。

ユニセックスなので、女性の方で胸が気になるなら
1~2サイズ上を選ぶといいかもしれません。
また、ゆるめに着たい方も1~2サイズ上を
選ぶといいでしょう。

上にアウターを着るなら、ジャストサイズだと
着やすいですよ(‘ω’)

同じデザインで、ふわふわの厚手ジップ付きタイプも。

 

 

ジップ付きは個人的に厚手のものを
普段よく着るので、冬場アウターとして使えるかなと。


・・・ ・・・ (゜゜)ハッ!
おっとあぶねえ。
ここらで軽く寝てたことをご報告しておきます笑
口開けっ放しだったみたいでからからだ。

 

今回はこの辺で。
パーカーはいくつかデザイン作っておりますので
よかったら他にも見てみてくださいね^^

ではまた!

 

ストリート風でかっこいい&かわいいパーカー*ブラックD-Logoデザイン

こんにちは^^
こちら九州、2月にして20℃を超えたらしく気温が春です。

薄い長袖にスエットで十分。
今年はもこもこの出番が非常に少ない冬となってます。
雪が見られないのだけ心残りですね。

 

さて、今日は世間はバレンタインデーということですが、
私が記事にするのは全く関係ない内容です( ̄▽ ̄)
いつも通り。

今力を入れているのがオリジナルデザインです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

distincloth(@distincloth)がシェアした投稿

D-Logo(Distinclothのロゴ)シリーズ初弾。
もともとロゴメインのオリジナルデザインを
作る予定は全くなかったのですが、
友人が「ロゴかわいい」と言ってくれたので
じゃーやってみるか、くらいでスタートしました。

 

かっこよさとかわいさの掛け合わせたような
デザインにしたかったので、
ストリートチックな紋様にピンクを合わせてみました。

 

ピンクはかわいい色、ピンク×白も
王道でかわいい色の組み合わせですが、
黒が加わると一気に雰囲気が引き締まって
かっこいいイメージになります。

 

ピンク×白はかわいいけれど、
ピンク×黒はちょっと大人っぽい印象になりますね。
その間をとったというか、両方取りたかったというか。
デザインに込めた意図はこんな感じです。

 

 

バックのざしゅっ、みたいな模様、ちょっと苦労しました。
ピンクは最初入れる予定なかったんですけど、
黒地に白模様、ロゴは黒なので、
もしかしたら一部ロゴ消える?ってことに途中で気づき…。

 

かっこよく仕上げるなら、ちょっとかすれたような
テクスチャを残したかったので
その辺も工夫してみたところではあります。

 

せっかく勢いのある模様を考えてるのに、
描く時はふにゃっとなりやすく、
何度もやり直しました( ̄▽ ̄)

 

 

デザインは背面オンリーのプリントなので、
正面はなんちゃない普通のパーカーです。

 

着心地はめっちゃいいですよこのパーカー。
綿100%なので、洗濯しても表面に毛玉ができにくい生地です。
なんか、「ちょっといいやつ」って感じ。

 

最近ゆるめのパーカーが流行ったらしいですが、
これはジャストサイズです。

 

薄手の長袖なら下に重ね着できるかなって感じですが、
重ね着するなら上から羽織る方が着やすいかもです。

 

オーバーで着たかったら、1~2サイズ上を選ぶといいかもですね。
「われもの注意」のパーカー買ってくれた友人がすでに
ロゴシリーズ出した瞬間、また買ってくれたんですが、
最初はジャストサイズで選んだあと、
次はゆるめがよかったのか2~3サイズ上選んでました。

 

それと、サイズ感はメンズなので、女性の方で
胸が気になる場合も1サイズ上がいいでしょう。

 

私はね、ないも同然な上ミニマムなので
普通に最小サイズで事足ります。サイズに関してはこちらを是非参考に。

 

また、パーカーのタイプは、スタンダードタイプと
アウタータイプの2種類作ってみました。

 

こちら冬用ふわふわあったか生地の、
ジップ付きタイプです。

 

私自身、ジップタイプのもこもこパーカーは
冬場手放せない防寒着で、
普通のパーカーは春・秋やあったかい冬の日に
アウターとともに外に出ることが多いので
この二種類にしてみました。

もしご希望をたくさんいただいたら、
薄手のジップ付きも作ってみようかなとは思ってます。
薄手のジップも、朝夕冷えて昼ぬくい日に
携えていくと安心しますしね~

ということで、今回はこの辺で。
ロゴデザインは現時点で5種類作ってますが、
新たなのを思いつきはじめているので
そっちの制作も進めていこうと思ってます。

あれやろう、これやってみようって
思いつくのはいいんですが、なんさま時間足りなくて
作業は後から後からになってしまいます。

もどかしいですが、楽しいから仕方ないですね。
次回作も、それから次の記事も是非お楽しみに。

ではまた!