ミステリアスブルーが魅力的*オリジナルiPhoneケース

自転車通をしていると、
「今日雨なんで休んでいいですか」
って連絡入れたくなります。

今日まさに土砂降りでした。
家に帰ると、家族から
「今日は雨だから機嫌が悪いな」と言われました。

だってさ・・・しょうがないじゃん?(駄々っ子か)

 

さて、今回お話しするのはこちら。

私の好きな青で考えたデザインです。

淡めのブルーに白のロゴは、色合いとしては
かわいいイメージになるかもしれないんですが、
ベースを黒にすることで印象が引き締まり、
かっこよさも加えられたかなと思います。

もやのデザインでミステリアスさも
演出できたらと思い、
最終的にこうなりました。

明るくて鮮やかな、こんな感じの
きれいな青って、映画とかゲームの世界で
神聖な存在の放つ光、みたいな
イメージがあるんです。

古より伝わる宝玉が力を発揮する時に
発する光・・・とか(厨二か)、
あれだ。リンク。
・・・じゃない、ゼルダの伝説Breath of the wild
に出てきた光の色って鮮やかな青だった気がします。

何族だっけ。目のマークの。

実況にハマって見てただけで
やってないから(できないから)、
細かい名前とか用語って頭に残ってないんです( ;∀;)

 

逆にもやのデザインは
まがまがしいイメージもあるから、
その対照的な色の組み合わせが、
ミステリアスなイメージとして
私の中でしっくり来たのかもしれない。

 

ほんとに、デザインする時は
私の好きなタイプで考えてしまうので、
それを「かわいい」とか「いいね」って
言ってもらえるのが嬉しいです(´▽`)

何か新しいことやるとすぐ見つけて
感想言ってくれたり、買ってくれたりと
応援してくれる友人に日々救われてます^^

それにもちろん、ショップで「いいね」ボタン
押してもらったときとか、
ショップをフォローしていただいた時とか、
ものすごくうれしいです。

 

進行速度はゆっくりですが、
まだまだいろんなものを考案していくので、
よければ楽しみにしていてくださいね^^

ということで今回はこの辺で。

 

 

 

 

夕日を連れてきたようなビビッドカラー*iPhoneケース

ロゴシリーズは、ふと気づけば
色にこだわってデザインしていました。

今回は夕日のイメージの
鮮やかなカラーです。

赤をベースに、白や黄色、オレンジ、
暗いところは紫を数色など、
たくさん重ねて作った色合いです。

嵐の前の夕日とか、
真っ赤で恐ろしいくらい綺麗ですよね。

あれを表現したかったんです(-ω-)/

ロゴは白の方がかわいかったので。

恐ろしいくらい綺麗な赤や、
グラデーションの紫、少し加えた
もやデザインがミステリアスな雰囲気に。

これもこだわりです。

やっぱり、かわいさや綺麗さも
不思議に引き込まれるミステリアスも、
両方欲しいなと欲張った結果です( ̄▽ ̄)

 

特徴としては、表面がつるつるしたタイプで
素材はポリカーボネートってとこです。

ポリカーボネートはiPhone5cの素材として
知られているかもしれません。

結構固い、頑丈な素材です。
形としては普通のハードケースだと
私は思います。

 

iPhoneケースも、眼鏡のように
着せ替えて使う文化が芽生えてきている
そうなので、私も便乗することにしました( ̄▽ ̄)

今日つけてるのは、
南国の海イメージの水色です。
(これじゃないんかい)

デザインのやりがいも上がります^^

ということで、ここまでご覧いただき
ありがとうございましたm(__)m

*アイテム詳細・対応機種はこちら

 

バリエーション、いくつかありますので、
是非ほかのデザインタイプも覗いてみてくださいね^^

 

 

 

 

 

 

かわいい!と好評~D-LogoホワイトiPhoneケース

D-Logoシリーズ第二弾、ホワイトデザイン。
こいつもiPhoneケースになりました。

ストリート風ブラックの派生版で、
ちょっとかわいくしようと思って白地にピンクを
使ってみました。

塗り足し部分も含めてのデザインなので
若干薄らいでいますが、左上と右下は
白に向かってグラデーションしてます。

黒地の時は白だったざしゅっと模様は、
ネイビーにしてあります。

ピンクと白、ピンクとネイビー、白とネイビー・・・
相性ばっちりな色ばっかり使ってます( ̄▽ ̄)

ロゴも白にしてくっきり見えます。
貝殻デザインのロゴは、かわいい系の
色味に相性いいかもしれませんね。

 

しゃれたロゴ作ろうと思って描いたんですが、
友人に言われるまでかわいいロゴだとは
思っていませんでした。

その友人がかわいいと言ってくれ、
気に入ってくれたデザインの一つです。

レスポンスがもらえるのって
本当嬉しいですね(T▽T)

 

機能性に関しては、正直
普通のケースです。

特徴は、表面がつるつるのタイプで、
デザインの色が綺麗に映えるように
こだわって選んだってとこです。

色の濃い部分があると若干指紋がつきますが、
気づいたら拭けば気になりません。

ファッションコーディネートに合わせるように、
ケースも着せ替える感覚で
つける時代になってきているようですね。

眼鏡が昔より安価で手に入るようになってから、
お洒落として身に着けるようになってきたように、
iPhoneケース・スマホケースも
おしゃれでコーディネートする・・・

この感覚が普及してくれたら、
私としてもデザインの考えがいがありますね(´▽`)

 

 

今のところ、対応できるのがiPhoneのみで
スマホのケースデザインは作れないのが
ちょっと残念ですが・・・

今回はこの辺で^^
まだロゴデザインのケース
紹介は続きますが、実はもう
次のデザイン案が浮かんでたりします。

お楽しみに(=゚ω゚)ノ

 

 

 

 

head・・・じゃない、heart shot!!弾痕パーカー

こいつは記念すべき(?)
オリジナルデザインシリーズ第一弾、
弾痕デザインパーカーです^^

一番最初にデザインしたやつなので、
デジタルのソフトも使いこなせないし勝手は分からないしで、
四苦八苦しながら仕上げました。

制作期間、ショップの方のブログもインスタも(これは今もか)、
全く更新してなかった状態でした。

わくわくしながら作ったけど、
最初ってのはもう、いや~・・・大変だった( ̄▽ ̄)

 

今回は、サイズ感とか生地の質感、プリントの感じを
チェックするために、自分用を注文してたやつの試着回です。

表↓

裏のフード下↓
プリントの出来栄えはめっちゃ綺麗です(゜o゜)

 

弾痕は私が描くときにぼかしまくったからともかく、
ロゴの白はほんとにくっきり^^

 

この個体(笑)は、デザインのサイズ調整をした時に
残ってしまった跡までプリントされてしまっていて
弾痕中心部に白線が見えますが、今は訂正して
出品しなおしたので綺麗ですよ^^

 

ある意味、一点もの…ですかね笑

質感は、分厚くはないけどぺらっぺらではない。
寒いなら下に重ね着すればいいかなって感じです。

また、だぼついてないので上に
何か羽織ることもできそうです^^

サイズは、身長152cmのミニマムに
XSでちょうどいいくらいでした。

パーカーだから、ある程度でかくても
ゆるっと着れるのであんまり細かいところ
気にならないってのはあると思います。

でも丈は長くはないって感じですね。
シルエットも、若者に流行ったような
ゆる系シルエットではないです。
良い感じにちょうどいい、普通くらい。

ユニセックスで女性用に作られてないので
胸が気になる方はワンサイズ上の方が
いいかもしれませんね。

…うーん、いや、わかってるんだ。

XSのサイズ感なんて誰の参考にもならないことくらい( ̄▽ ̄)

せめて身長160cmくらいの標準サイズなら…くそぅ…
こればっかりはないものねだりなので
許してくださいm(__)m

 

弾痕シリーズは、いくつかバリエーションを
作ってみました。

スタンダードなフード付きパーカーで、
中心に大きくデザインしたタイプと
左胸に小さくデザインしたタイプ。

 

また、ジップ付きタイプで、
左胸に小さくデザインした厚手もこもこ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

distincloth(@distincloth)がシェアした投稿

この3種類です。
・・・全部サンプル注文できたらいいんだけど、
一介のフリーターには経済状況的にそうもいかないので(T_T)

 

ということで!ここまでお読みいただき
ありがとうございましたm(__)m

 

プリントは思った以上の出来でとっても感動です^^
新しいデザイン考えるのがより楽しみになりました。

 

 

 

 

気分だけはロケor番組出演中!笑~ピンマイク付きTシャツ

これデザインしたのは、実は12月頃。

なのにまさかの半袖Tシャツ( ゚Д゚)
しかもドライ生地でめちゃめちゃ夏物。

理由はごくごく簡単です。
デザインの都合上(..)

それがこちら

 

襟元にピンマイクを
デザインしたTシャツです。

 

実はプリントデザインって
ある程度デザインできる場所が決まってて、
襟元ぎりぎりにデザインするのって
普通できないんです。
つまり、今主にデザインしてるパーカーだと
この襟元ぎりぎり配置ができなかったということ。

 

ところがどっこいこのTシャツだけは
オーバープリントっていう名目でできたんですよ^^

 

デザインの幅が広がって面白いです(=゚ω゚)ノ

 

ピンマイクは、私たち一般人には
なかなか馴染の薄いアイテムですよね。

 

テレビ番組のロケとか収録なんかで
使われているのを画面越しに見たり、
もしかしたらイベントなんかでも
運営側や出演者の方が使ってるのを
見かけるかもしれない。

 

(…ちなみに私が思いついたのは
声優さんの集合写真見てるときでした)

 

Youtube撮ってる方って
ピンマイク使うんでしょうか。
私の録画はタイムラプスだから
音いらないんですよね。

 

・・・ともかく、私個人としては
ピンマイクって少し遠い存在で
ちょっと憧れもあったんです( ̄▽ ̄)

 

買ったところで使うことないけど、
身に着けてる様だけなら
服のデザインで叶うんじゃないかと
安直にも思った結果こういうことになりました笑

 

色鉛筆でリアルっぽく描いたので
正面から見たとき一瞬騙されてくれたらいいなって。

 

服のつままれてる皺とか
ちょっとこだわって描いてみました^^

 

 

ちなみに画像は試作ver.なので
裾にロゴが入ってなかったり
マイクデザインが全体的に浮いて見えますが、
今出品してるのものは調整後ver.です。

 

デジタル絵の方で「けしごむ」という
技を覚えたので(笑)、皺全体にぼかしを入れ、
より自然に見えるように改善しました。

 

着る時は、上になにか羽織ってもらいたいですね。
前開きの襟元にさりげなくピンマイク覗いてる感じで笑

 

サイズの話をすると、これは
メンズに近いかなって感じです。

 

最小サイズSを注文したんですが、
152cmミニマムにはちょっとでかい。

 

着れないことはないです。
3センチくらいドロップショルダーになり
オーバーサイズTシャツに見える感じ。

 

まあ、上着着れば気にならないかな。
さらに真っ白Tだから汚れ気になるし、
私は上にパーカーでも羽織って大きさ誤魔化します( ̄▽ ̄)
機能性にすぐれた生地ですし、

触り心地もいいです^^

コットンTではないので、
ユ〇クロでいうエア〇ズムみたいな
質感だと思っていただければ。

完璧に夏物なので、
これ着るのはもうちょっとあとかな( ̄▽ ̄)

 

Tシャツに流行り廃りはないから
何年でも着てやろうと思います笑

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

distincloth(@distincloth)がシェアした投稿

 

 

 

ストリート風でかっこいい&かわいいパーカー*ブラックD-Logoデザイン

こんにちは^^
こちら九州、2月にして20℃を超えたらしく気温が春です。

薄い長袖にスエットで十分。
今年はもこもこの出番が非常に少ない冬となってます。
雪が見られないのだけ心残りですね。

 

さて、今日は世間はバレンタインデーということですが、
私が記事にするのは全く関係ない内容です( ̄▽ ̄)
いつも通り。

今力を入れているのがオリジナルデザインです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

distincloth(@distincloth)がシェアした投稿

D-Logo(Distinclothのロゴ)シリーズ初弾。
もともとロゴメインのオリジナルデザインを
作る予定は全くなかったのですが、
友人が「ロゴかわいい」と言ってくれたので
じゃーやってみるか、くらいでスタートしました。

 

かっこよさとかわいさの掛け合わせたような
デザインにしたかったので、
ストリートチックな紋様にピンクを合わせてみました。

 

ピンクはかわいい色、ピンク×白も
王道でかわいい色の組み合わせですが、
黒が加わると一気に雰囲気が引き締まって
かっこいいイメージになります。

 

ピンク×白はかわいいけれど、
ピンク×黒はちょっと大人っぽい印象になりますね。
その間をとったというか、両方取りたかったというか。
デザインに込めた意図はこんな感じです。

 

 

バックのざしゅっ、みたいな模様、ちょっと苦労しました。
ピンクは最初入れる予定なかったんですけど、
黒地に白模様、ロゴは黒なので、
もしかしたら一部ロゴ消える?ってことに途中で気づき…。

 

かっこよく仕上げるなら、ちょっとかすれたような
テクスチャを残したかったので
その辺も工夫してみたところではあります。

 

せっかく勢いのある模様を考えてるのに、
描く時はふにゃっとなりやすく、
何度もやり直しました( ̄▽ ̄)

 

 

デザインは背面オンリーのプリントなので、
正面はなんちゃない普通のパーカーです。

 

着心地はめっちゃいいですよこのパーカー。
綿100%なので、洗濯しても表面に毛玉ができにくい生地です。
なんか、「ちょっといいやつ」って感じ。

 

最近ゆるめのパーカーが流行ったらしいですが、
これはジャストサイズです。

 

薄手の長袖なら下に重ね着できるかなって感じですが、
重ね着するなら上から羽織る方が着やすいかもです。

 

オーバーで着たかったら、1~2サイズ上を選ぶといいかもですね。
「われもの注意」のパーカー買ってくれた友人がすでに
ロゴシリーズ出した瞬間、また買ってくれたんですが、
最初はジャストサイズで選んだあと、
次はゆるめがよかったのか2~3サイズ上選んでました。

 

それと、サイズ感はメンズなので、女性の方で
胸が気になる場合も1サイズ上がいいでしょう。

 

私はね、ないも同然な上ミニマムなので
普通に最小サイズで事足ります。サイズに関してはこちらを是非参考に。

 

また、パーカーのタイプは、スタンダードタイプと
アウタータイプの2種類作ってみました。

 

こちら冬用ふわふわあったか生地の、
ジップ付きタイプです。

 

私自身、ジップタイプのもこもこパーカーは
冬場手放せない防寒着で、
普通のパーカーは春・秋やあったかい冬の日に
アウターとともに外に出ることが多いので
この二種類にしてみました。

もしご希望をたくさんいただいたら、
薄手のジップ付きも作ってみようかなとは思ってます。
薄手のジップも、朝夕冷えて昼ぬくい日に
携えていくと安心しますしね~

ということで、今回はこの辺で。
ロゴデザインは現時点で5種類作ってますが、
新たなのを思いつきはじめているので
そっちの制作も進めていこうと思ってます。

あれやろう、これやってみようって
思いつくのはいいんですが、なんさま時間足りなくて
作業は後から後からになってしまいます。

もどかしいですが、楽しいから仕方ないですね。
次回作も、それから次の記事も是非お楽しみに。

ではまた!