最新の動画はこちら→鬼滅の刃・累をリアルっぽく描いてみた

花江夏樹さん&斉藤壮馬さんの似顔絵をリトルナイトメア・シックスの黄色レインコート着せて描いてみた【超人気声優×ゲーム実況@色鉛筆】

その他似顔絵
この記事は約4分で読めます。

こんにちは^^
今年は秋が早めに訪れてくれて
幸せを感じている絵楽(えら)です。

今回は、声優の花江夏樹さんと斉藤壮馬さんが
去年あたりに一緒に実況されていた
リトルナイトメアをテーマに似顔絵を描いてみました。

まずはdrawing動画をどうぞ。

今回はリトルナイトメアの世界を
冒険してる風にお二人を描いてみたかったんです。

もう少しお顔を小さく描いて体まで入るようにすれば
冒険してる風にできたかもしれないんですが、
私のお絵描きスタイルがお顔中心なもので。

シックスの着ている黄色のレインコート・・・風の
ものを着たお二人ってことにしました。

敵さんも誰描くか何人入れるか、迷った結果
マミー(管理人の男)一人に絞りました。

まず、壮馬さんのお顔はまーーじで
難しいタイプのお顔でした(T_T)

目の形が綺麗に整っているので、鼻の丸みと唇の特徴、
それといわゆるほうれい線といわれる
笑った時の頬の線の角度や入り具合なんかを
正確に描写してあげないと似ないタイプ。

snowとかB026だっけ?
あのあたりの加工アプリで撮った壮馬さんを
見ながら描いてもたぶん似せきれなかっただろうなと。

友人が、
「眼帯をしていないロイ・マスタング(鋼の錬金術師)を
描くのは難しい。丸顔のイケメンは難しい」
と言っていたのを思い出すような難しさでした。

花江さんも、比較的丸顔でほっぺが
ふっくらつやつやしていて(羨ましい)
難しいタイプのお顔だと思っていたんですが、
眼鏡かけてくれてるのでありがたかったですね・・・笑

それと、鼻下~唇にかけて
特徴的な方なので、どうにか似せられたかなと。

レインコートは今まで描いたことなかったんですが、
個人的に描いてて楽しいテクスチャでした。

ぱりっとしたコントラストのある質感なので
描き甲斐があったんですよね笑

ちなみに、黄色のレインコートの実物は
持っていないので、家にあった
紺色の自転車用の合羽を自分で羽織って
写真に撮って、色を変えて描きました。

黄色のレインコートにできる陰影って
多分もう少し・・・いやだいぶ明るいと思うんですが、
紺色を参考にすると真っ黒になっちゃったんですよね・・・

ただ、リトルナイトメアの世界観自体が
若干ホラーチックというかダークファンタジーというか・・・
ほの暗いので、まあこのままでもいいのかなと。

それと、ダークディセプション(追いかけられる系ホラゲ)の
チャプターの最初の画面に出てくる敵さんのビジュアルが
暗闇からぼうっと浮いてる感じだったのを思い出し、
それのイメージでマミー(管理人の男)は描きました。

マミーのお顔に血色がなかったので
テクスチャを迷ったんですが・・・
なんとなくおぞましい見た目にしたかったので
劣化したコンクリみたいな質感をイメージして描きました( ̄▽ ̄)

ちょっとひび割れて、凹凸のある感じですね笑

ついでに、最近始めたバイトが自転車屋さんなんですが、めちゃ楽しいです笑
(まじでなんの話やて)

今まで物流系の仕事を選んでたんですが、
腰痛めたり休憩まともになかったりで
かなりきつかったので、転々としてきたんです。

この間までは、短期でお中元の受付を
ショッピングモールの中でしていました。

でも、食品コーナー、ギフトコーナーって
ほんとにいろんなお客さんが来られるから
とっても接客が大変でした・・・汗

クレームも理不尽だし多かったし。

でも、今の自転車屋さんに来られるお客さんは
ファミリー層が多いのでお子さんも多いんですよね^^

もう、にこにこしながら試乗してる
お子ちゃま見るのがほんとに楽しくて笑

知識ないからまだポンコツですけど、
私はしばらくここで働いていそうです。

出勤の日は自転車さわれてお子ちゃま見れて、
休みの日はいつも通り絵を描いて・・・っていう
幸せの日々を送れていますね笑

本当は早くチャンネルも成長させてお絵描きの腕も上げて、
関東圏に住みたいんですが( ̄▽ ̄)

イベント行きたいし。←

ま、そう上手くはいかないもんです。

ってことで、最後までご覧いただき
ありがとうございました!!

過去に描いた声優さん似顔絵、
新しくチャレンジしてみている
リアルに描いてみた等もよろしければ是非。

前回の作品↓↓

ゼルダの伝説・リンクを【リアルに描いてみた】ブレスオブザワイルド衣装
お久しぶりでございます。 絵楽です。 前回の投稿が・・・いつだ? 髪の毛の練習がてら描いた無造作ヘアが 6月23日なので、2か月以上は何も 投稿してなかったことになりますね。 個人的に、結構いろいろあった 2か月だった...
タイトルとURLをコピーしました